indexへ                        >index >top > 2007年
  
                 
2010
2009
2008
2007
2006
2005
 
 ▼
  
「 いい人に会う 」 SAMSUNG 季刊誌 7号 (2007年12月発行)
          韓国の半導体・電子部品メーカーの日本法人・日本サムスン(株)の季刊誌です。
竹の美を編む
120年の伝統を未来につなぐ
伝統工芸を世界にひらく、として紹介されました。


「第20回バスケタリー展」

11月21日(水)〜27日(火)
すみだリバーサイドホール 吾妻橋/東京  すみだリバーサイドホール 

12月12日(水)〜2008年 1月14日(月・祝)
伊丹市立工芸センター 伊丹/兵庫   伊丹市立工芸センター          

12月15日(土) 15:00〜 講演
『 海外から見たアートとしての竹 』
と題しました簡単な講演をさせて頂きます。
少人数の講演ですが、
お時間ありましたらぜひお越し下さいませ
(無料、事前予約なしです。)

皆様のおかげで無事に終了する事ができました。
ありがとうございました。


● 『Weekend Japanology』 ●    [英語と日本語の2か国語で放送]
   ウィークエンド・ジャパノロジー  のNHK総合テレビでの放送が決定しました!!
11月9日(金) 26:45〜27:30 NHK総合
(11月10日(土) 2:45〜3:30)
田辺 小竹 ・ 吉田 美野 出演

早朝の放送になりますが、宜しければご覧下さいませ
詳細の時間が分かります。http://tv.yahoo.co.jp/vhf/osaka/2007110923.html?c=0&g=0


「第五十四回 日本伝統工芸展 」   第54回 日本伝統工芸展 

東京  9月18日(火)〜30日(日)  三越本店
名古屋 10月 3日(水)〜 8日(月)  三越名古屋栄店
京都 10月10日(水)〜15日(月)  京都高島屋
大阪 10月17日(水)〜22日(月)  そごう心斎橋本店
金沢 11月 2日(金)〜11日(日)  金沢21世紀美術館

福岡 2008年 2月13日(水)〜18日(月)  福岡天神岩田屋


9月17日〜26日
「 個展 」
NPO アート・インタラクティヴ東京   アート・インタラクティヴ東京 
9月21日(金) 19:00〜 
関連企画:樋田豊郎氏と 『 作家との対話 』


2007年7月19日(木)〜8月1日(水)
歴代 竹雲斎展  初代・二代・三代、田辺小竹・光子 作品展
会期中無休 11:00〜19:00 (最終日17:00まで)
在廊日  8月1日(水)
花筥-HANABAKO- 東京日本橋   お問合せ:tel/fax 03-3272-0505   花筥-HANABAKO- 東京日本橋 


7月7日〜8月18日
「 East Weaves West Basketry from Japan & Britain 」
                            Collinns Gallery, Glasgow    コリンズギャラリー 
         7月3日〜6日   Instllations 
         7月7日       コンフィレンス
イギリスのバスケタリー作家の Mary Butcher さんが企画した展覧会です。
日英から40人ほどのバスケタリー作家の作品が展示されます。
●9月1日〜11月10日
  Michael West Gallery  ワイト島/イギリス  Michael West Gallery 
2008年1月18日〜5月2日
  Hove Museum Art Gallery イギリス  Hove Museum Art Gallery 
●2008年 5月20日〜 8月28日
  The National Viechtmuseum Noordworde オランダ


● 『Weekend Japanology』 ●   [英語と日本語の2か国語で放送]

6月22日(金) NHKワールドTV  田辺 小竹 ・ 吉田 美野 出演
     http://www.nhk.or.jp/nhkworld/japanese/japanology_j.html
     NHK総合テレビでの放送は未定です。分かり次第お知らせさせて頂きます。


「Red Smith Prgrams in Japanese Art」
日程
    4月25日 ボストン美術館 午後7時より講演ボストン日本協会共催)→チケット
       27日 せーラム地区のSaltonstall School (小学校)にて
                                  ワークショップ 午後1時より
       28日 Peabody Essex Museum にて
                          学校先生向けワークショップ 午前9時30分より
       29日 Peabody Essex Museum  
               9:30−10:45・・・ワークショップ
              12:15−13:45・・・デモンストレーション     
              14:00−15:00・・・Joe Earle 氏との講演
「Arnold Arboretum Educational Program」
       26日 ハーバード大学アーノルドアーボリータム植物園 
                                     午後7時より講演   Arnold Arboretum of Harvard University 


2月15日〜3月18日
「 Celebration of The Next Generation Exhibit 」 「次世代の祝典」
                             サンフランシスコアジア美術館   サンフランシスコアジア美術館 
アメリカの大富豪であり、日本美術のコレクターであるロイドコッテェン氏が企画された展覧会です。
公募により選出された8人の竹工芸作家がサンフランシスコに招待され、
アジア美術館にて作品展示とオープニングパーティーが行われます。


2月2日〜5月6日
Msters of Bamboo:
Japanese Baskets and Sculpture from the Cotsen Collection
「竹の名承、コッテェンコレクションに見る竹芸の伝承」
                             サンフランシスコアジア美術館   サンフランシスコアジア美術館 
ロイドコッテェンコレクションを中心に竹工芸の系譜から見た展覧会を開催・
初代田辺竹雲斎、二代田辺竹雲斎、三代田辺竹雲斎の作品も展示されます。


● 『 美の壷 』 出演 ●
2月9日(金) NHK教育テレビ    午後10 〜
    『 美の壷 』      − File 37 竹籠−  に、父、三代 竹雲斎と出演。
ご覧下さりありがとうございました。


1月18日〜29日 
ヨーガンレール「石の家」展  ヨーガンレール本社 ババグーリ   ヨーガンレール 
  ヨーガンレール氏が、インドのある村から見つけ出した「石」による展覧会。
  17名の作家が「石の家」と題し、1つの石のささやかな居場所をつくりました。


1月8日〜28日
「 CRIA展 」    京都芸術センター   京都芸術センター 
  CREA展とは以下を目的に開催する。
  (財) 京都市芸術文化協会所属の美術・工芸分野会員団体および
  実行委員会から推薦をうけた若手作家の展覧会です。
      Corporation Communication Rearing Information of Art 



「第五十三回 日本伝統工芸展 」   第53回 日本伝統工芸展 
          ●木竹部門で「牡丹籠」を出品しています●

   日程
       1月 5日(金)- 1月21日(日)  香川県文化会館
       1月24日(水)- 2月 4日(日)  広島県立美術館
       2月 7日(水)- 2月12日(月)  福岡天神岩田屋 


2006年8月19日〜2007年7月6日
「Beyond Basketry: Japanese Bamboo Art」 ボストン美術館 USA   ボストン美術館 USA 
          ●1年近くの長い期間の展覧会●
  40人程の竹工芸作家の作品を展示した大きな竹の展覧会がボストン美術館にて
  1年間の長い間展示されています。
  その中で 「 Red Smith Programs in Japanese Art 」と言うイベントがあり
  ボストン美術館、ボストン日本協会に招待され美術館や植物園、学校で
  講演やデモンストレーションを行います。
  ボストン美術館での講演のチケット → こちらからどうぞ(英語)
  「つながりー水―」2004年作 を出品中


     あけましておめでとうございます。
     旧年中は大変お世話になり有難うございました。
     今年もどうぞ宜しお願い致します。
                       平成十九年 元旦   田辺 小竹 (年賀状)


2010
2009
2008
2007
2006
2005

 
 更新履歴
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12.10 最新情報をUP
11.05 最新情報をUP
10.03 top をUP
最新情報をUP
Demonstration
       & Lecture をUP
展覧会をUP
07.15 最新情報をUP
展覧会をUP
07.11 Demonstration
       & Lecture をUP
WorkshopをUP
最新情報をUP
05.21 最新情報をUP
04.04 top ページをUP
03.30 最新情報をUP
展覧会をUP
02.05 最新情報をUP
01.11 最新情報をUP
01.10 新年のご挨拶
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2005.02.26. TAKEO siteスタート


        

∞お知らせ∞
 田辺健雄は2006年1月1日より
 「小竹(しょうちく)」を襲名いたしました。
 「小竹」は「竹雲斎」を継ぐ前に
 名乗る号(ごう)です。
 祖父は二代竹雲斎を襲名する前、
 「小竹雲斎」と名乗りました。
 以降、
 父は三代竹雲斎を襲名する前
 「小竹」を襲名。
 その名を受け継ぐ形で
 今回の襲名となりました。
 これからは
 田辺小竹(たなべ しょうちく)
 となりますので宜しくお願い致します。









 田辺竹雲斎 
田辺竹雲斎のサイトです。
 和のココロ「竹」 
田辺家で受け継がれる   
竹の造形の美しさについて。


田辺 健雄
 oketabenata@happy.odn.ne.jp









































































































































































  
  略歴 
  
  伝統工芸 
  
  Fine art 
  
  展覧会 
  
  Demonstration
  
  Workshop 
  
  最新情報 
 略歴  伝統工芸  Fine art  展覧会  Demonstration  Workshop  最新情報
     & Lecture

   Copright 2005 @ Takeo Tanabe All rights Reseved  お問い合わせ .